打球事故を防ぐには👀

スタッフブログ
2021.12.03

こんにちは!

初心者向けゴルフスクール『ドリームゴルフ銀座』です⛳

 

会員の皆さまや体験の方に常日頃から私達が伝えていることがあります。

それは、ゴルフは唯一審判がいないスポーツであるため、ルール・マナー・エチケットはご自身で把握しなければ周りにご迷惑をかけてしまうことです!

 

そこで今回は皆さまに「打球事故」を防ぐために気をつけて欲しい事をお伝えします!😊

 

打球事故とは、プレー中他の人が打った球が自分に当たってしまう事です。

私の知り合いには実際ラウンド中、飛んできたボールが頭に当たり、プレーを中断しすぐに病院へCTを取るはめになった方がいらっしゃいます。

打球事故は意外と起こりやすいので、加害者・被害者にならないようきちんとしたマナーを身に付けてプレーをしましょう⛳

 

⓵ファーの声掛けを恥ずかしがらない!

ボールが変な方向に飛んでいった時は、安全のためにチーム全員でファーと叫びます。恥ずかしがらず、大きな声で危険を伝えましょう!

ファーという声が聞こえたら、すぐに頭を押さえ、しゃがんでください🥺

 

②必ず帽子を着用する!

帽子の着用はマナーでもあり、打球事故の際に自分の頭を守る防具にもなります。

帽子の着用を忘れずに!

 

③打ち込まない!

混んでいて詰まっている時は、待つのが辛くなり、ついつい早く打ちたくなりますが、必ず前の組との距離を確認してから打ってください!

万が一当たってしまった事も考え、無理をせず、前の組に届いてしまう可能性が少しでもありましたら焦らず待ちましょう!

 

楽しくゴルフをするためにも、ルール・エチケットをしっかり覚え、マナーを守りましょう✨

カテゴリ
お知らせ(73)
スタッフブログ(1010)
インストラクターブログ(139)
レッスン情報(1)
コースレッスン(12)
ゴルフの基礎(1)
エチケット・マナー・ルール(1)