トップポジションでの手首確認方法

インストラクターブログ
2019.12.26

こんにちは!

初心者向けゴルフスクール「ドリームゴルフ銀座」のヘッドインストラクター石井です!

 

トップポジションで左手首の背屈(手首が谷折りに折れている形)を直したいけど、やり方がわからない方やどうしても背屈になってしまう方もいるかと思います。

今回はトップポジションでの手首の確認方法になります。

まずボールペンを1本用意してください。

そして左手一本でトップポジションまで上げていきます。

(重くて上げにくい方は両手であげて、右手だけ離してみましょう)

用意しておいたボールペンを左手の甲と手首に添うように当てます。

その時隙間ができていたら、残念ながら背屈の形です。

手首とボールペンの隙間を埋めるように形を整えてみましょう。

(もしくは手の甲がボールペンからやや離れている形でもOK)

ぜひお試しあれ!

カテゴリ
お知らせ(64)
スタッフブログ(572)
インストラクターブログ(125)
レッスン情報(1)
コースレッスン(12)
ゴルフの基礎(1)
エチケット・マナー・ルール(1)
体験レッスンお申込み